メンズショートの襟足は刈り上げるべきなのか?

メンズショートの『襟足』は
刈り上げ派?
刈り上げない派?

メンズショートのヘアスタイル、もちろん前からの見た目のヘアスタイルは最も重要ですが、この記事ではバックスタイル『襟足』をどうするか?という記事、前からの見た目を崩さないで「襟足は短めでっ!!」と、オーダーしがちな襟足かもしれませんが短めの襟足にも具合があります。

前から見えない部分ではありますのであまり気にならないという方もいるかもしれませんが、後ろや横から見られる雰囲気も重要かもしれません♪

日頃の手触りも少し変わりますのでたまに細かくオーダーしてみるのも一つの楽しみになるかもしれません。

短めから6スタイルの写真で

全ての写真はバリカンを使用しないでハサミで仕上げさせていただいております。

しっかり刈り上げ

しっかり刈り上げています。ただ良くみると少し柔らかい印象の刈り上げ、バリカンではなくハサミで仕上げてあります。バリカンに比べてどことなく柔らかく仕上がります。4㎜位までの刈り上げはハサミで仕上げます!

※キリッとした雰囲気がお好きな方はバリカンの方が良いかもしれません

軽めの刈り上げ

軽めとは?切り込みすぎない刈り上げ具合でセニング(すきハサミ)で軽くしながら仕上げてあります。

軽めの刈り上げ

軽めの刈り上げはスッキリ刈り上がっているけどまわりの長さが長くても合いやすいです、まわりの長さが長いと立体感が出てデザインの幅が増えるかもしれません。

刈り上げ手前

刈り上げの短さが苦手な方には刈り上げ風の軽め短めの襟足もオススメ

刈り上げ手前

刈り上げ手前の軽めは周りの長さによってほどよくスッキリして見た目も手触りもソフト。

刈り上げではない

刈り上げではなく短め軽めは切りたて感が少なく、伸びても軽そうな雰囲気が続きやすい。

まとめ

メンズショートのヘアスタイルの襟足短めというと少しの長さの違いで地肌が見えるなど印象がかなり短めから短すぎないというように結構変わります。

まわりの長さが短くないと短めの襟足が合わない、ということでもなさそうですので、「前から見た目のヘアスタイルに合うように!」とお任せすることもあるかもしれませんが、これだと絶対合わない!!という場合を除いて大体の長さが合うかもしれませんので

自分の好みの『長さ』と『軽さ』でオーダーしてみるのもオススメです♪

他の情報も気になる方は参考にコチラを

フォローいただけますと励みになります。

 

【Mens Photo】